介護職員初任者研修という介護資格について

介護資格を受けて、実際に合格した友人から介護資格を取った理由と勉強の時間の取り方について聞きました

介護職員初任者研修という介護資格について

介護資格に合格した友人の体験談

友人に介護資格を取った方がいるんですが実際になぜ介護の資格を取ったのか?どのように勉強する時間を使ってとったのかというのを聞いてみました。まず、その友人は男の方なのですがその友人は将来自分が独立して働きたいのでそれと併用して働ける介護の仕事をしたかったのが資格を取ろうと思った理由だとおっしゃっていました。それから1年ほどで介護の資格を取り早速介護の仕事を始めたと言っていました。元々独立するために始めた介護だったそうですがしばらく介護の仕事をしているうちにその仕事の魅力が分かってきたみたいで特に介護をしていてありがとうと言われた時が何とも言えない温かい気持ちになるそうです。

そしてどのように資格を取ったのかを聞いてみたところ元々、勤めていた会社の方がとても忙しかったみたいで資格を取るのにかなり時間がかかってしまったみたいですがその経験のおかげで時間の使い方が上手くなったとおっしゃっていました。ホームヘルパーの1級と2級の資格を取ったそうですがまず、帰ってきてから30分だけ勉強してその後はその日は一切やらなかったそうです。そうして11時までには就寝するようにしてそして朝5時に起きて1時間ほど資格を取るために勉強していたと言っていました。比較的短時間の勉強ですが夜は早く寝て、朝早く起きて集中してする方が凄く頭に入ると言っていました。介護資格を習得するにあたって今回の話を参考にして頂ければ幸いです。
Copyright (C)2019介護職員初任者研修という介護資格について.All rights reserved.